読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブルベも始めました

2016年からブルベも始めました。

石鎚山は霧氷

雨も上がって路面が乾いているので,久しぶりに久万高原目指して走る。三坂峠は半年前に49分かかっていたのが,46分で登れた。2ヶ月前よりは進歩してなくても半年前よりは進歩していてちょっと嬉しくなった。しかし,三坂峠は道路情報で2度と寒く,指切りのグラブにしたことをちょっと後悔した。

久万高原町のコンビニであんまんとコーヒーでカロリー補給をしていると目の前を,三坂峠ですれ違ったオリーブグリーンのウィンドブレーカーを来たロード乗りの人が通り過ぎた。追いつけるかなと頑張って追いかけて話かけてみると,モンベラーの久万山ブログ の方でした。道の駅でお話をした後,天気が回復してきたので土小屋を目指すことにする。

石鎚山の上の方は雲に隠れており,まぁなんとかなるだろうと思ったが,これが甘かった。風が冷たく,登りなのにウィンドブレーカーが手放せない。標高が1400mを超えたぐらいから山の木々に氷がへばりついて,ここが氷点下近い状態であることを実感させられた。しかし,もう補給食も切れて土小屋でなんか食べないともう無理だなと,覚悟を決めて土小屋まで辿りつくと,そこは冬山登山装備のひとたちしかいなかった。

焼き餅3つ食べて,缶コーヒーを手にしてストーブで温まり,ガスが薄まった隙に下りに向かう。顔に木から落ちた氷があたって痛い。風にさらされた指先が痛い。突風にハンドルがとられてヒヤリとする。ゆっくりと下界めざす。

山に登るならまだ冬装備が必要だと実感させられた。

 距離169.74km,時間7:34:32,平均速度22.4km,平均心拍135bpm,平均ケイデンス70rpm

f:id:uphillheadwind:20130421134930j:plain

f:id:uphillheadwind:20130423003449p:plain